保育目標

  • Home
  •   »  保育目標

愛する心・丈夫な体・生きる力

「愛する心」
自分も相手も大事にできるやさしい心

「丈夫な身体」
思いきりあそび、発散も集中もできる元気な心と体

「生きる力」
知・徳・体のバランスのとれた生きる力
新しい気持ちで一日一日を過ごします。

2019年度保育目標

4月~新しい時代へ~
・新しい生活に慣れ、保育者や友だちと楽しくあそぶ。
・生活の中で必要なルールや決まりの大切さを知る。
・春の自然や季節の行事に興味を持つ。


5月~のびのび遊ぶ~

・園生活のリズムや自分の居場所を覚え、安心して過ごす。
・内科や歯科の検診を通して、健康の大切さを知る。
・新緑の中でおいしい空気をいっぱい吸ってのびのびあそぶ。


6月~自然に触れる~

・自分の事だけでなく、相手の気持ちも考え、思いやりを持って行動する。
・梅雨時の自然現象に気づき、動植物に興味や関心を持つ。
・水の大切さや怖さを知り、プール遊びでの約束をしっかり守って、解放感を味わう。


7,8月~輝く毎日~

・水分や休息を十分にとり、外あそびや水あそびを楽しむ。
・七夕集会、自然教室、夕涼み会などの行事に参加して楽しい思い出をつくる。
・規則正しい生活を心掛けると共に、夏休みならではの家族との触れ合いや貴重な経験をする。


9月~季節の変化を感じる~

・新学期への期待を持ち、積極的に活動する。
・祖父母など身近な人への感謝や敬う気持ちを言葉や絵で表現し、伝える。
・残暑の中でも少しずつ秋の気配を感じ、外あそびや行事を通して季節の移り変わりを知る。


10月~仲間意識を高める~

・運動会で走ったり、踊ったり、親子で触れ合ったりして協力する事や自分の思いを表現する事の楽しさを味わう。
・秋の遠足に参加して、木々の葉や草花・動物に触れて秋の自然に親しむ。
・空の青さや雲の形・流れる様子を観察して季節の変化を感じる。


11月~感謝の気持ちを伝える~

・身近な人達の仕事を知り、感謝の気持ちを伝える。
・お買物ごっこ「エンジョイタウン」での品物を工夫して作ったり、様々な材料を使うことを楽しむ。
・秋の深まりを感じ、衣服・食べ物・景色などから“冬の訪れ”を知る。


12月~寒さに負けず元気良く~

・手洗いうがいをしっかりと行い感染症予防をする。
・縄跳びや鬼ごっこ等の遊びを通して、ルールを守ってあそぶことの楽しさを知る。
・「エンジョイタウン」を通して、異年齢の友達と関わり、協力し、考えを出し合いながら充実した時間を過ごす。


1月~新たな夢を持って~

・新しい年を迎え、自分の夢に向かって目標を持ち、取り組む。
・日本の伝統的な遊びに興味や関心を持ち、友達と仲良く、ルールを守ってあそぶ。
・一年中で一番寒いこの時期に、雪国の暮らしや知恵を知り、興味や関心を持つ。


2月~自己を発揮する~

・節分の由来を知り、豆まきに楽しく参加する。
・生活発表会を通して、友達と一つの目標に向かって協力し合い、やり遂げた達成感を味わう。
・自分たちで洗ったり、皮をむいたり、切ったりした野菜で作ったカレーをおいしく味わい、好き嫌いをなくす。


3月~感謝を胸に~

・身近な自然に触れながら、春の訪れを感じる。
・一日一日を大切に過ごし、お世話になった人への感謝の気持ちを伝える。
・1年間を振り返り、楽しい思い出と共に、進級・進学への喜びを感じる。
春です!喜びいっぱいに新年度がスタートしました。
ひらがなの練習を始めて3カ月、年長組は自分で願い事を書きました。