特色

  • Home
  •   »  特色

遊ぶ時は思いきり遊ぶ!がんばる時はめいっぱいがんばる!

一日の園生活の中で、自由な場面と設定した活動場面のどちらも取り入れ、お子様が発散し、そして集中する、メリハリある一日を過ごせる様保育して参ります。
遊ぶ時は思いきり遊びます!
がんばる時はめいっぱいがんばります!

自由あそび・設定活動

「自由あそび」
おままごとやブロック、パズルや積み木などの室内あそびの他、園庭では、砂場や鉄棒、すべり台、そしてクロスジャングルや森のお家といった大型遊具で体を使って遊びます。昇ったり降りたり、すべり降りたり、くぐったり・・・園庭は秘密基地の様な楽しさでいっぱいです。優しく木陰を作ってくれる大きな木の下で、穏やかな木漏れ日を感じながら、十分に体を動かし発散します。あそびの中で、友達との関わりを学びます。

「設定活動」
目的に向かって、クラスや学年の仲間と共にする活動です。折り紙、切り紙、工作などの製作活動の他、音楽に合わせて踊ったり、先生の話を聞いて行動します。集団でまとまって活動し、心を一つにしたり、達成感を味わったりします。年中組からは英語あそび、体操指導、年長組は、ひらがなやメロディオンに取り組みます。
たくさん遊びたくさん笑い、発散します。
心を一つに、集中します。

卒園後(将来)につながる大事な基盤を育みます

幼稚園で学んだこと、身につけたことが、いずれの力になるために・・・
幼稚園では[思いやりの心・良い事と悪い事の区別・がんばろうとする気持ち]等、
将来を支える大事な「根っこの部分」を育みます。
「一緒に使おうね」、「ありがとう」遊びの中から様々なことを学び、友達との関わりから優しい気持ちが芽生えます。